当研究室について

中尾研の特色

 中尾・長藤・上田・伊藤 研究室は「ものづくり」の研究室です.取り組んでいるテーマは数多く,系統はそれぞれ異なりますが,どれも製品やサービスを設計し,世に送り出すための技術や方法論の集積です.

 当研究室はその前身である畑村研の時代から,鋳造・掘削技術を代表とする生産技術の研究室としての長い歴史があり,実践的なノウハウや技術哲学を受け継いできました.今日においてもその伝統的生産技術の知恵を最先端のものづくりに幅広く生かすため,日々研究を行っています.

 自分とは異なるテーマを持つ仲間と情報を共有し,新たな視点から自分を見つめなおす.4人の愉快で個性的な先生方と熱く議論を交わし刺激を得る.頻繁にセッティングされる見学会,輪講会に参加して見聞を広める.様々な分野でご活躍されているOB・OGの方々から様々な知識を得る.中尾研には自分の力で課題を設定し,それを解決していくことのできる学生を育てる環境が十分整えられており,一人一人が楽しみながら研究生活を送っています.

中尾研の1年間

戸田合宿

 中尾研では毎年8月に東京大学戸田寮で3泊4日の合宿を行います。土日を挟むため学生だけでなくOBの方々,先生方にそのご家族と,大勢の中尾研究室関係者が集まる賑やかな合宿となり,自然に囲まれた環境で親睦を深めます.また毎年地元の中学生との交流会が行われています。

スキー合宿

 2月下旬頃にはスキー合宿が開催されます.事前に行われる場所選びから大変盛り上がります.2019年度は雪不足などの影響が重なり実施出来ませんでしたが有志によるワカサギ釣りイベントが開催されました.

学会発表

中尾研究室は学生の国際学会への参加を手厚く支援しています。2019年度にはM2伊藤君多形君M1大山君岡村君天堵君がASPE(アメリカ),M2小泉君がGBCIC(オーストリア),M1高田君がITSC(ニュージーランド),D1富澤君がIMPRES(金沢)にて発表を行いました.

ASPE2019岡村君

MNE2018集合写真

ASPE2019集合写真

GBCIC2019小泉君

打ち上げ

 新B4M1歓迎会,院試終わり,卒論修論発表後,忘年会など節目ごとに居室内で打ち上げを行っています.学生主導で料理を作ったり,忘年会の時にはB3による少人数ゼミ発表を見たりその場で実演したりと賑やかでアットホームな雰囲気に包まれています.